自然素材

本物は古くならない

photo

 

余分な手を加えていない、本物の無垢だけが持つ「見た目」と「質感」。
そしてなにより天然素材の醍醐味、「触り心地」。

 

家族の一員

無垢材は使う場所、期間、場面、目的、方法によって色々な影響を受けて変化していき、人と、家族と一緒に育っていきます。無垢の木材は時間が経つにつれて、その深みが増す素材なのです。

 

育て上げる

たしかに新品は傷も汚れもついていないので、魅力的に見えるかもしれません。
しかし愛着をもって育て上げたものは他では得られない、奥深い独特の味わいがあります。
それは使った人達によって仕上げられた唯一無二の味わい。
本物は決して古くならない。つまりそれは経年劣化ならぬ、経年進化。

 

長所も短所も含めて、末長く付き合っていくことで得られる本物の「エコ」とその「喜び」を自然素材を通して伝えることができたら幸せです。

 


恒温作用

木材が湿気を吸収・放出して、空気中の湿度を調整する作用を恒温作用といいます。

やわらかくて比重の軽い木材ほど、恒温作用が高いことが証明されており、桐はその代表です。

熱伝導率

完全に乾燥してしまうと桐の細胞の内部は乾いた空気に満たされるため、熱が伝わりにくくなります。

また桐は火災に強いことでも有名です。

防虫効果

桐の抽出成分の中には昆虫を寄せ付けない成分(パウロニン、セサミン等)が多量に含まれているため、虫がつきにくいのです。

空気の浄化

木材の修正分であるリグニンによる吸収、セルロースを触媒とした水との成分、木材に含まれるポリフェノール類による還元反応により、空気が浄化されます。

 

天然木の特徴としてご理解ください

  • 天然木には下記写真に示すような材面があります。品質的な問題は特にありませんので、ご採用にあたってはご承知おきください。
  • 天然素材は傷つきやすいため、取り扱いには充分ご注意ください。
  • 直射日光に長時間あたると、変色します。

 

ガムポケット

photo

ピンノット(葉節)

photo

ピンノット2(葉節)

photo

色の変化

photo


色の変化2

photo

入り皮

photo

入り皮2

photo

源平

photo



img

取次店募集

法人・個人事業主を問いません。 加盟店募集中です。
ご興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせ

ムク材(天然素材)を高いと思っている貴方に・・・ぜひ知ってほしい建材販売会社です

所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷3-19-6